まつ毛について感じること

わたしが大学生になり、お化粧をするようになってから、
特にまつ毛について意識するようになりました。

 

あるとき友達から「まつ毛が長くていいね」と言われてから、
まつ毛が長いことは自分のチャームポイントだと感じるようになったんです。

 

わたしは目が奥二重なので、
お人形さんのようにぱっちり二重の目に憧れがありました。

 

そこで、このまつ毛を生かして目が大きくかわいくみえるようになりたいと、
努力するようになりました。

 

まつ毛をビューラーで念入りにしっかりとカールさせたり、
マスカラもボリュームアップ効果が高いもの、
キープ力が持続するものを選んでたっぷりつけるようにしました。

 

そうすることでさらにまつ毛が長く見え、
目全体が大きくみえる効果が出たと思います。

 

しかし、20代中頃から年々まつ毛にボリュームがなくなってきたんです。

 

どうやらまつ毛が抜けやすく、本数自体が減っている感じで、
以前のような長さも感じられなくなっています。

 

なので、少しでもまつ毛を長く見せるために、メイクでなんとか頑張ってる感じです。

 

まつ毛が減ると、顔自体がさみしく老けて感じられるので、
これ以上まつ毛がボリュームダウンしないといいなと思っています。

 

まつげが短くなってきた関連ページ

まつげパーマやまつげエクステが魅力的に感じます
まつげパーマやまつげエクステが魅力的に感じているのですが、ビューラーからまつげパーマに変更してみました。お店の施術より自分で施術した方がメリットも多くオススメですよ。
まつ毛が短くてコンプレックスでした
まつ毛が短いことがコンプレックス、つけまつ毛は少し面倒だからまつエクを付けてみました。
私がマツゲ命になるまでの経緯について
バブル時代のしっかり眉毛&真っ赤な口紅メイクだつた私が、マツゲパッチリメイクになるまでの記録。
まつ毛が少ない事で悩んでいました
私の場合、まつ毛が細くて少ないので、どうしてもボリューム不足になってしまうのが悩みです。解消方法はないのでしょうか?やっぱり専用の美容液が必要かも。
毎日コツコツとまつ毛を伸ばす方法
自分でまつ毛を軽く引っ張って毛根を刺激することを小6から続けてみた結果、本当にまつ毛が伸びました。