幼い頃からの悩みはまつげのボリュームでした

私は子供の頃からまつ毛が細くて少ないです。
髪の毛も同様に、すごく少なくてボリュームがありません!

 

これはもう、体質だからしょうがないのだと思うのですが、
まつ毛や髪がふさふさの人を見ると、うらやましいです。

 

子供の頃は、まつ毛のことなんてたいして気にしてませんでしたが、
大学生になり、まわりの子たちがマスカラを塗って、
目元を強調したメイクをしているのを見て、
自分のまつ毛の貧相さが気になるようになりました。

 

まつ毛の長さは平均的なので、
せめて本数が今の2倍くらいあったらなぁ、と思います。

 

だったらマスカラを塗ればいいのでは、と言われますが、
私はマスカラを付けると目が充血して痛くなってしまいます。

 

もともと、化粧品に含まれる化学物質に敏感な方なので、
あまり濃いメイクができません。

 

一時期、まつ毛の美容液を買って毎晩塗ってみたのですが、
何か月たってもあまり効果が感じられずやめてしまいました。

 

いっそのこと、まつ毛エクステにした方がいいのかしらと思いますし、
まつげ美容液にもチャレンジしてみたい今日この頃です。

 

まつ毛が少ない事で悩んでいました関連ページ

まつげが短くなってきた
大学時代はまつげが長かったのに、年齢と共に次第とボリュームダウンしてきているのでなんとかメイクでしのいでます。
まつげパーマやまつげエクステが魅力的に感じます
まつげパーマやまつげエクステが魅力的に感じているのですが、ビューラーからまつげパーマに変更してみました。お店の施術より自分で施術した方がメリットも多くオススメですよ。
まつ毛が短くてコンプレックスでした
まつ毛が短いことがコンプレックス、つけまつ毛は少し面倒だからまつエクを付けてみました。
私がマツゲ命になるまでの経緯について
バブル時代のしっかり眉毛&真っ赤な口紅メイクだつた私が、マツゲパッチリメイクになるまでの記録。
毎日コツコツとまつ毛を伸ばす方法
自分でまつ毛を軽く引っ張って毛根を刺激することを小6から続けてみた結果、本当にまつ毛が伸びました。